アクセスランキング

毎時更新!! 今話題&人気の最新記事ヘッドライン
画像RSS
     毎週月曜更新
おすすめRSS記事
プロフィール

musya

Author:musya


ケータイ・スマホ版はこちら

グルメ・B級グルメ・食関連ニュース・食べ物の話題に関するまとめサイトです。

このブログについて

逆アクセスランキング掲載のサイトには食やライフハックの情報のまとめサイトが多々ありますので、ぜひ覗いてみてください。

相互リンク・RSS募集しております。
詳しくは上記の「このブログについて」をご参照ください。

その他、閲覧者様などの問い合わせや質問にも可能な限りご返答いたしますのでお気軽にお問い合わせください。


引っ越しは一時中止します。更新を再開いたします。

RSS&ツイッター&はてブ
日本ブログ村
タグクラウド

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
累計逆アクセスランキング
検索フォーム
おーぷん2ちゃんねる
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新画像RSS
 ランダム過去記事&広告
Powered by 複眼RSS




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【話題】甘い炭酸飲料1本に砂糖50本入り!? 食べ過ぎ招く「人工甘味料は太らない」

ecb1510041710001-p1.jpg




1: ニライカナイφ ★ 2015/10/05(月) 09:51:48.47 ID:???*.net

◆甘い炭酸飲料1本に砂糖50本入り?!食べ過ぎ招く「人工甘味料は太らない」

◇超特大1ガロン(3.78リットル)をがぶ飲み

私は買い物カゴ・ウオッチャー。
カゴの中身を覗けば、その人の食生活や健康状態がおおよそ推測でき、
食生活の改善ポイントが見えてきます。

8月、滞在先のアメリカ東海岸のスーパーで、買い物カゴ・ウオッチングした。
アメリカにはお相撲さんが顔負けするほどの太った人が結構います。
「何を食べるとこんなに太るのかしら?」と、“お相撲さん級”の娘さんの
買い物カゴを覗くと、ペットボトル入りジュース2本が入っていました。

このペットボトルの大きさが超特大。
日本では見かけない1ガロン(3.78リットル)サイズです。
飲み物売り場を観察すると、いろいろな種類・サイズの商品が
ズラーっと並んでいます。青い色のジュースもありました。
試しにいくつか買って飲んでみたら、すべてが甘く、
ラベルを見ると日本の商品より糖分が多く入っています。

緑茶飲料までもが甘いのです。
離乳食売り場にも甘い飲み物が並んでいます。
「水分補給のため」とはいえ、小さい頃から甘い飲み物で
糖分を摂り続けていれば、“お相撲さん級”の娘さんのように
太くなるのも当然です。

画像:アメリカのスーパーで目撃
「お相撲さん級」娘さんが買っていたのが、このスーパージュース。
ジュース売り場ではなく、野菜売り場に行く手前に置いてあり、
「野菜代わりにジュースを」と思わせる陳列。
1ガロン入りジュースが2本で4ドル。安すぎます。
no title


日本に帰ってから、スーパーで1.5リットルのペットボトル入りの
甘い炭酸飲料を買い物カゴにいれた若い娘さんを見かけました。
もしも1ガロンの商品が売られていたなら、この娘さんはそれを選ぶのかしら? 
と、彼女の糖分の摂り過ぎが気になってきました。

◇炭酸のシュワシュワは甘さを感じさせにくいから、糖分増量

さて、私たちがエネルギー源として利用できるのは
(1)炭水化物(お米、パン、いも、など)、
(2)脂質(なたね油、ごま油ほか液体の油や、バターなど)、
(3)たんぱく質(肉、卵など)の3つです。

砂糖、ブドウ糖、果糖などの甘い「糖」は
(1)の炭水化物の一種で、口に入れた後は小腸で速やかに吸収され、
体内でエネルギーに変わります。
エネルギーに変わるまでの速さという点では「糖」の右に出るものはありません。

産経Biz 2015年10月4日17:10
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n4.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n5.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n6.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/151004/ecb1510041710001-n7.htm

>>2以降に続きます。


引用元: ・【話題】甘い炭酸飲料1本に砂糖50本入り!? 食べ過ぎ招く「人工甘味料は太らない」


2: ニライカナイφ ★ 2015/10/05(月) 09:52:12.61 ID:???*.net

>>1の続きです。

「糖分が入っている」と聞いて気にする人もいますが、
健康な人が適量の糖分を摂る分には全く問題はありません。
むしろ、エネルギーに変わるまでの速さを上手に利用すれば、
エネルギー不足で頭が働かない時や体が疲れた時の疲労回復に役立ちます。
また、食事前に糖分を少し摂れば空腹感が軽減されるので、
食べ過ぎ防止にもつながります。

糖分が問題になるのは、取り過ぎた場合です。
エネルギーとして消費されなかった糖分は中性脂肪に変わるので、
取り過ぎは、肥満や心臓病、糖尿病の発症リスクを高めます。
また、糖分を摂り過ぎると、尿で排泄されるカルシウムが通常よりも多くなるので、
骨粗鬆症や尿結石の原因にもなります。

◇甘いジュースなどの飲料を大量に飲み続けた時には

「ペットボトル症候群」と呼ばれる「急性の糖尿病」を引き起こすこともあります。
糖分は“諸刃の剣”と心得て、“甘い誘惑”に負けないよう、
取り過ぎに気をつけたいものです。

◇ウォッチ(1)甘い飲み物に含まれる、目に見えない糖分

コーヒーはブラックにしているのに、甘いジュースを好む人を
しばしば見かけます。
心当たりのある人は、コーヒーに入れる砂糖を気にする前に、
ジュースなどに含まれる“目に見えない糖分”に目を向けましょう。

スーパーやコンビニ、自動販売機などで販売される
「アルコール分1%未満の飲料」を、一般に「清涼飲料水」と呼んでいます
(食品衛生法の定義)。
各商品に含まれる糖分の量は、ラベルに表示されている栄養成分を
見るとわかります。
清涼飲料水の場合、「糖質」あるいは「炭水化物」の項目に
記載されている数値が、基本的に“目に見えない糖分”の量です。

でも、その考えは甘いようです。いろいろな疫学研究で、
人工甘味料の肥満予防・改善の効果は、短期間では認められるものの、
長期間になるとあまり期待できないことが報告されています。

長期間で効果が期待できない理由は「人工甘味料はカロリーが無いので、
他の食べ物をたくさん食べても大丈夫」という、妙な安心感が、
結果的に食べ過ぎを招くためのようです。

甘い飲み物や菓子類は食生活の楽しみでもあります。
でも、楽しみとして許されるエネルギー量の目安は1日200kcal以下
(厚生労働省「食事バランスガイド」)。
もし、菓子類を全く食べずに甘いジュースだけ飲むのなら、
糖分の量はスティックシュガー16.6本分(50g)以下です。

甘い清涼飲料水を飲む時には、目に見えない糖分をしっかり見て、
食事全体の中でのバランスを考えて、飲む量に気を付けながら楽しみましょう。

※続きます。


3: ニライカナイφ ★ 2015/10/05(月) 09:52:25.41 ID:???*.net

>>2の続きです。
 
◇ウォッチ(2)“お相撲さん級”の肥満

「太った」、「痩せた」という話になると必ず登場するのが「BMI」。
BMI(Body Mass Index)は国際的に通用する指数で、
[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]で算出されます。
「肥満」の判定基準は、日本では25以上、アメリカでは30以上です。
日本の基準でみると、肥満者の割合は、日本では24%、
アメリカがその3倍近い69%です。

実は、アメリカ人が清涼飲料水から摂る糖分の量は、
少なく見積もっても日本人の5倍以上の多さです。
「肥満の元凶は糖分の取り過ぎ」がアメリカでは強く認識されています。
実際に、今年末に公表される“アメリカ版食事摂取基準2015”には
「甘い飲み物などから摂る糖分を減らすこと」が具体的な数値目標と共に
盛り込まれるようです。

アメリカの肥満者の割合をみて「世の中には、お仲間がたくさんいる」と
安心感を覚えた人は、「次は我が身」と気持ちをひき締め、
糖分を取り過ぎていないかを考えてみましょう。

◇ウォッチ(3)日本人と清涼飲料水

日米の買い物カゴの中身を観察して、日本人の糖分の摂取量が
アメリカ人の1/5以下である理由には、主に2つの事が大きく
貢献している気がします。

1つめは、甘味の無い緑茶を飲む習慣が日本人に定着していること。
現在、日本で売られている清涼飲料水の4割近くが甘味の無い緑茶や
ウーロン茶、水です(全国清涼飲料工業会統計資料)。

2つめは、日本では、アメリカで見たような特大サイズの
甘い清涼飲料水が売られていないことです。
目の前に食べ物や飲み物があれば、ついつい口に入れてしまうパターンは
誰しも同じです。ましてや“甘いものは別腹”ですから、なおさらです。

日本のスーパーで見かけた娘さんが、
甘い炭酸飲料1.5リットルに含まれる糖分の量が
スティックシュガー約50本分と、思いもかけない多さであることに気づき、
(1)甘味の無い緑茶や水を飲む習慣を大切にすること、
(2)甘い清涼飲料水を選ぶ時には小さなサイズにすること、
(3)母親になった時に自分の子供にむやみやたらに甘い飲み物を与えないこと、
をオバサンは切に願っています。

※以上です。


4: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 09:54:01.57 ID:MF36L0Gj0.net

ゼロカロリーの方が太るということが判明してから
普通のコカ・コーラに切り替えた
まだゼロカロリー飲んでるアホはいるの?


17: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 09:59:07.33 ID:H/NF0cUP0.net

>>4
まだコーラ飲んでるアホがいるとは


22: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 10:01:56.98 ID:4YsIv6OI0.net

>>4
そんな妄想話を真に受けてるの?
お前は馬鹿だよ。

ゼロカロリーで太るとかよほどの馬鹿でもない限りあり得ないから。
人工甘味料のせいで余計に糖質を求めるようにはなるとか完全に妄想の作り話。


26: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 10:04:16.66 ID:+lRAExXZ0.net

>>22
人工甘味料により摂取カロリーを判断できない体になる
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/artificial-sweetner_misjudge_caloric-intake1/

カロリーゼロの炭酸飲料を飲んでいても腹部に脂肪が付く
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/abdominal-fat_diet-soda/

人工甘味料が使われた清涼飲料水でもメタボのリスクが増加
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/diet-soft-drink_metabolic-syndrome1/


174: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:01:55.62 ID:Jqu8BcTU0.net

>>26
>人工甘味料により摂取カロリーを判断できない体になる
>脳が甘さとカロリーの関係を正しく把握できなくなります

なんか、無理のある理屈だな。
炭水化物なんて良く噛まなきゃ、
甘さを感じる前に消化されちゃうわけだし。
それこそ、高カロリーの脂質なんて、
甘いもくそも無いわけだし。

味覚だけでカロリーを把握できるわけが無い。


193: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:09:16.88 ID:ldLXoyNq0.net

>>174も書いてるけど、糖分に対する反応は脳だけでなく腸も関与してる
脳が糖によるカロリーに反応しなくても、腸が吸収するのでカロリー管理ができてる
これを狂わせるのが人工甘味料


206: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:13:34.50 ID:Jqu8BcTU0.net

>>193
>腸が吸収するのでカロリー管理ができてる

脳は、味覚によって、カロリーの無い物をカロリーだと反応するのは理解できるが、
腸は、何によって、カロリーだと反応してんだ?


219: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:20:43.68 ID:ldLXoyNq0.net

>>206
分解された糖の形で吸収するでしょ


221: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:22:49.57 ID:Jqu8BcTU0.net

>>219
アスパルテームが分解されても
アスパラギン酸、フェニルアラニン、メタノールになるだけで
糖にはならんでしょ。


235: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:27:59.68 ID:ldLXoyNq0.net

>>221
普通の食べ物→脳と腸でカロリーを判断、管理
人工甘味料→脳は反応しても腸は糖をカウントしないので混乱

少なくとも私はそのつもりでずっと話してたけど


245: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:31:58.39 ID:Jqu8BcTU0.net

>>235
>人工甘味料→脳は反応しても腸は糖をカウントしないので混乱

脳が反応しても、腸が糖をカウントしないから混乱すると言うのなら、

>普通の食べ物→脳と腸でカロリーを判断、管理

高カロリーの脂質を食べても、脳は反応しないのに、
腸が糖をカウントして混乱するだろと言ってるんだよ。


255: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:36:10.48 ID:ldLXoyNq0.net

>>245
>高カロリーの脂質を食べても、脳は反応しないのに、
>腸が糖をカウントして混乱するだろと言ってるんだよ。

こういう混乱は起こらないんだから別にいいじゃん


272: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:43:32.49 ID:Jqu8BcTU0.net

>>255
じゃあ、ソースの理屈は破綻してるじゃん。

 口内で甘いものを感知しても反応しなくなります。
  その結果、カロリーを伴う本物の糖分が口内に入ってきても
 満腹感も満足感も感じない体になってしまうわけです。
 そのために、ついつい食べ過ぎて(本物のカロリーを摂り過ぎる)しまうことになります。

糖以外の高カロリーの食品を食べても
甘いと感じないわけで、
満腹感も満足感も感じない体に変わりは無いだろ。

満腹感や満足感が味覚だけに起因してるわけじゃなかろ。
満腹中枢は、血中のブドウ糖やインシュリンや遊離脂肪酸に反応してんだからさ。


290: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 11:51:10.02 ID:qCjZyzgl0.net

>>272
言いたい事はわかるんだが、「ついつい食べ過ぎて」ってのはもう自業自得だろう
ゼロコーラ飲んでるから毎日バケツ一杯アイスを食べても平気!なんて思考の人は人口甘味料を避けてたら助かったなんて事はないだろう


35: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 10:07:42.16 ID:90Y52I5P0.net

日本人は、糖の入った飲料の摂取は少ないけども、
糖とほとんど変わらない白米の摂取が多すぎる。

白米は、砂糖とほぼ同じだが、砂糖の様に甘さを感じないのでつい食い過ぎる。
過剰摂取しても淡白な味なので食い過ぎ感は少ない、これ過剰摂取の最大の原因。

甘さを感じると口の中が甘ったるくなるので、量は食えない。
サツマイモやかぼちゃが主食にならなかったのは、甘みがあってそのぶん飽き易いから。

白米は淡白なので気付かないうちに過剰摂取になる。
おまけに、小さい頃からご飯沢山食べなさいと刷り込まれる。
成長期に沢山食うのは何の問題もないが、その習慣で成長が止まってもご飯を食いすぎる。

糖尿病患者の多くは白米の過食。過食は体をだるくするので運動不足の誘引にもなる。

量は飲めない砂糖の入った飲料よりも過食し易い白米の方が遥かに有害。


324: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 12:32:11.54 ID:673cn4tbO.net

>>35の言うとおり、昔の日本人の生活様式なら、米をたくさん食べるのは理にかなってたけど、現代では米の糖分を消費しきれないからなあ。
ただ、俗に言う炭水化物ダイエットみたいな、過激な排除をやるのも問題。脳が飢餓状態になる。
米に関しては、一杯を八分目~半量くらいに控えるのが、健康なバランス。


330: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 12:35:47.48 ID:LS5W8D100.net

>>324
糖質制限の大家の江部先生がダイエット目的ならそれ位でと言っているよ
一日の糖質摂取量180gまでで大体それ位になる
但し砂糖とかは使わない


336: 名無しさん@1周年 2015/10/05(月) 12:38:26.32 ID:Q7y8q9VNO.net

>>330
一回炭水化物抜いてみたら二日くらいで頭がイライラして
夜の米と間食をなくした
それでも一ヶ月で8キロくらい減量出来た


697: 名無しさん@1周年 2015/10/06(火) 06:08:08.85 ID:oWLsP2gp0.net

ジュースに入ってる人工甘味料は体に合っていないのかお腹壊す
ああいう甘味料って腸内細菌は分解しないのだろうか
甘い甘味料がそのままうんこででてくるのか、代謝物がでて体内に吸収されているのか
わからないことが多すぎるが研究所だとかで調査とかされてないのか、それとも不都合な事実があるのだろうか


717: 名無しさん@1周年 2015/10/06(火) 08:40:58.74 ID:hbcBQiu00.net

>>697
体が吸収しない性質を利用しているからこそのゼロ呼称なんじゃないか


727: 名無しさん@1周年 2015/10/06(火) 09:32:41.88 ID:YSQXLtuG0.net

>>717
そういう当たり前のことも知らず
批判しているやつ多いよな。
こんにゃくみたいなもんなのに。


733: 名無しさん@1周年 2015/10/06(火) 10:32:58.49 ID:YTbnaHCQ0.net

>>717
吸収するぞ、体内に入っても糖分じゃないから糖分の働きをしないだけ


700: 名無しさん@1周年 2015/10/06(火) 06:13:00.34 ID:Et5ciC5a0.net

いや、太らないよ
やめた今の方が太ってきた


726: 名無しさん@1周年 2015/10/06(火) 09:28:25.04 ID:xFX/Vg5PO.net

また広告減らされたんでネガキャンか
ペットボトル症候群ってどうなったんだ


779: 名無しさん@1周年 2015/10/07(水) 15:29:00.36 ID:6nKrBeLV0.net

糖質も表示義務課せば良いのに


このエントリーをはてなブックマークに追加
昔の友達が自殺したその日の深夜に電話があった。俺は「何時だと思ってんだ!いい加減にしろ!バカ野郎!」って言ってしまった……

幼稚園の頃「大好きなものを描いてね」って言われたから、唐揚げの絵を描いたら皆に笑われた。帰宅後、母に絵を見せたら

今日娘に会った。3年前に離婚した女房に引き取られてから2,3ヶ月に一度しか会えない。俺の人生は何だったんだろうと思う。
▼ランキング投票お願いします!▼
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking

人気急上昇! アンテナサイト厳選記事!
[ 2015年10月09日 21:30 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musyasoku.blog.fc2.com/tb.php/3837-c6f61187

月曜更新!今週の人気記事一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。